中秋の名月がすぎると・・・年末年始の準備へ

中秋の名月

もうあと少しで10月。

今月は満月の1日前が中秋の名月でしたね。

古代中国の人たちは、月を眺める習慣があったそうです。

日本でも満月にかなってほしい願いをリストアップするといいとか

月の動きによって叶いやすい願いも様々なようです。

最中という和菓子がありますが、名前の由来は「最中の月」が省略されたものだそうですよ。

「最中」とは秋の真ん中のことで中秋の月のことだったそうです。

中秋の名月

こちらは月餅。

中国では中秋の名月にちなんで月餅をいただきます。

日本でも月餅、販売されていますよ。

新宿中村屋さんで通年販売されてます。

秋の入り口を感じ始めるころ、

もう広告業界は年末年始の準備へと向かっています。

広告、チラシは繁忙期に入ります。

特に新聞折込などは、印刷のスケジュールをおさえておかないと

予定していたのに印刷できないという事態にもなりかねません。

いつの時期でも同じかもしれませんが

とくに繁忙期はスケジュールを立てて

確認しながらすすめていくことでお客様とよりよいものづくりの

していきたい、そう考えています。

お客様と協力し合って一つのモノづくりが完成します。

だからお互い歩みよるきもち・・・大切なのです。

PAGE TOP